白山市 任意整理 弁護士 司法書士

白山市の債務整理など、借金問題の相談なら

借金の利子が高い

自分一人ではどうしようもならないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額がどんどん多くなってしまい、利子を払うので精一杯。
借金返済に関しては、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
白山市にお住まいの方も、まずはインターネットの無料相談で、司法書士・弁護士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるかもしれません。
もちろん、白山市にも対応している法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず司法書士・弁護士に相談するのが、借金問題解決への近道です。

任意整理や借金の相談を白山市在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

白山市の借金返済や債務の悩み相談なら、ココがおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金督促のSTOPも可能。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、借金や債務の悩みについて無料相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

白山市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするなら、「借金の減額診断」もおすすめです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行う借金減額の無料診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単です。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ありません。
また、診断結果の送信や無料相談もすることができますが、無料相談や送信は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月の返済金額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断を匿名で



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので白山市に住んでいる方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の白山市周辺の司法書士・弁護士の事務所を紹介

他にも白山市には法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●宮村尚志司法書士事務所
石川県白山市鶴来本町3丁目ヲ-67-1
076-273-4534

●月田司法書士事務所
石川県白山市若宮3丁目37
076-276-6446

●中英昭司法書士事務所
石川県白山市美川中町ヲ-28
076-278-3455

●平元聖司法書士事務所
石川県白山市石同新町290
076-275-0688

●平元静雄行政書士事務所
石川県白山市古城町31
076-276-0234

白山市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務、白山市に住んでいてなぜこうなった

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社などは、とても高利な利子が付きます。
15%〜20%もの利子を払う必要があります。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですから、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定する消費者金融だと、なんと金利0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
かなり高額な金利を払い、そして借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、額が大きくて利子も高利となると、完済は辛いものでしょう。
どのようにして返済すべきか、もはやなんにも思いつかないなら、法律事務所・法務事務所に相談すべきです。
司法書士や弁護士なら、借金返済の解決策を考え出してくれるはずです。
長期の返済計画になるかもしれませんし、過払い金を請求して返済額が減るかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが第一歩です。

白山市/債務整理の依頼は弁護士がいいの?|任意整理

債務整理とは、借金の支払いが滞ってしまった際に借金を整理することで問題から回避できる法的な手段です。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の四つのやり方があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者、債務者が直に交渉をし、利息や月々の支払金を減らすやり方です。これは、出資法、利息制限法の2つの法律の上限金利が異なっている点から、大幅に減らす事ができる訳です。話合いは、個人でもする事が出来ますが、通常、弁護士の方に依頼します。キャリアの長い弁護士の先生ならば頼んだ時点で悩みから回避できると言っても過言ではありません。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に縮減してもらう決め事です。このときも弁護士さんに相談すれば申したてまで行えるから、債務者の負担は軽減されます。
自己破産は、民事再生又は任意整理でも返済出来ない巨額な借金がある場合に、地方裁判所に申したてて借金をゼロとしてもらう決め事です。この場合も弁護士さんに頼めば、手続も円滑で間違いがないでしょう。
過払い金は、本来なら戻す必要がないのに信販会社に払い過ぎた金の事で、司法書士や弁護士にお願いするのが普通なのです。
このように、債務整理は自身に合ったやり方を選べば、借金に苦しみ悩む日々から逃れられ、人生の再出発をきる事が出来ます。弁護士事務所によって、債務整理や借金に関連する無料相談を実施しているところもありますので、まずは、問合せをしてみたらいかがでしょうか。

白山市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/任意整理

はっきり言って世間で言われているほど自己破産のリスクはそんなに多くないのです。土地・高価な車・マイホームなど高価値な物は処分されるが、生活する中で必ず要るものは処分されないです。
また20万円以下の貯金は持っていても問題ないのです。それと当面の数ケ月分の生活費用百万未満なら没収されることはないのです。
官報に破産者の名簿として掲載されるのですがこれも極一部の人しか見ないです。
また俗にいうブラックリストに掲載されてしまい七年間の間ローン、キャッシングが使用ローンもしくはキャッシングが使用出来なくなるでしょうが、これはしようがない事です。
あと決められた職種に就職出来ないと言うことが有ります。ですがこれも極一定の限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返す事が出来ない借金を抱えこんでるのならば自己破産をするのも1つの手法でしょう。自己破産を行った場合今までの借金が全て帳消しになり、新規に人生をスタートすると言うことで長所の方が大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士や司法書士や弁護士や税理士等の資格は取り消されます。私法上の資格制限とし遺言執行者や後見人や保証人にもなれません。また会社の取締役等にもなれないです。しかしこれらのリスクはおおよそ関係がない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きなものではない筈です。

関連ページ